病児保育認可スペシャリストの資格

病児保育施設で長く仕事をしてみたいと思っている人は、キャリアアップのために関連する資格を取得してみるのはいかがですか?関連資格の中でもオススメの一つに、認定病児保育スペシャリストがあります。認定病児保育スペシャリストとは、日本病児保育協会という所が発行している民間資格です。

認定病児保育スペシャリストの資格を取得するためには、18歳以上である事、日本病児保育協会の定める24時間の実習とWEB講座を受講することが条件として挙げられます。その上で、試験を受け合格すると資格取得できます。

試験は1次試験と2次試験の2段階考査の方式が取られています。1次試験は自宅のパソコンを使って受験することが可能です。そして2次試験に関しては、指定された会場で面接試験のような形で行われると思ってください。イメージとしては、会社の就職試験に近い形になります。1次試験が書類選考、2次試験が面接試験というイメージで臨めばいいかもしれません。

Categories: 未分類